ad-car's ラッピングデス

関西のラッピングバス トラック 飛行機 街の広告などを中心に、時に遠征も Twitter→ https://twitter.com/wrpgu タイトル等に使われる記号の見方:◆は後部ラッピング、△は右面ラッピング、▽左面ラッピング

カテゴリ: 阪急バス:フルラッピング

みのおキューズモールの「みのおで笑おう」ラッピングバス、少し前に247号車のを撮りましたが、残りの2台のやつも撮れました。いずれもデザインが違っています
DSC_6765_R
DSC_6764_R
DSC_6766_R


DSC_5750_R
DSC_6753_R
2020/12撮影

247号車も再度
DSC_5756_R
DSC_6763_R



このみのおキューズモール線、現在平日の日中は20分おき、休日は15分~20分おきくらいで運行されていますが、正月明けからは、平日は20~40分おき(車両運用の都合?)、休日は20分おきに減便されます。

おまけ:千里中央駅にて
DSC_6749_R
北大阪急行が、キューズモール前まで延伸されたら、恐らく阪急バスの直通バスは廃止されるかと・・・

阪北線のなにわナンバー変更、先日掲載できなかったコカコーラ車
DSC_6701_R
2598になりました。写真の淀川警察署前では、乗務員交代が行われるようになりました。先日、発車時刻が繰り下げられたので予想はしていましたが。野中南2もそんなに距離変わらないので、どちらだろうと思っていましたが。

DSC_6683_R
富士精密は2599に

DSC_6908_R
サントリーは2600
DSC_6678_R
松谷化学は2589という結果になりました

大阪営業所のリアラッピング車はもう1台、中型車の協立技研は、2588です
DSC_6699_R


1173号車は、2586になりました
DSC_6712_R
DSC_6716_R

間もなく、阪急バス梅田~園田線のダイヤ改正から1か月が経ちますが、運用のパターンも落ち着いてきたようです

基本的に使われる車両は
7089: 大阪200か4190  富士精密リアラッピング 
7090: 大阪200か4216  サントリー 天然水
7121: 大阪200か4752  コカコーラ 
7125: 大阪200か4773  松谷化学 (白色行先表示)
の4台で、日中は2種類がフルで運用入り(交換ないようです)、平日朝は8時台に梅田から入庫があるようです。夜は未確認ですが
DSC_5130_R
DSC_4820_R
DSC_3775

以前は時刻によって車両が固定されていましたが、今はそれは無いようです。
ということで、ラッピング車両はお休みの日もありますが、運用入ってたら、ずっと入っているという感じかな。2時間で一回りなので、2台体制で

阪急バス豊中営業所に、新種のラッピングバスが登場
DSC_4451_R
2020/10撮影
たまたま夜に遭遇。また近々昼に撮れるでしょう。
これまでのサントリーBOSSのラッピングバスの後継かと思われますが、運用の機会がずいぶん減った豊中営業所に、もったいない・・・どうせなら、うめぐるバスを活用したら良いのに、と思ってしまいます。

豊中営業所は、12月に閉鎖され、大阪(淀川区)営業所に移設されます
10/4に、豊中営業所を見てきました(千里中央から日出町まで、この運行最終日に乗ってきたので)
IMG_1620_R
IMG_1621_R
DSC_3761_R
この頃は、まだ複数の系統を持っていたので、路線車両もそれなりにいましたが、現在は梅田~園田と豊中市内のローカル系統のみになったので、車両が過剰になり、大半が転属しているようです。
IMG_1622_R
さて、この交差点名はどうなるのだろう(本社は岡町へ移転)

運行最終日の千里中央→豊中→日出町
IMG_1619_R
豊中を乗り越したのは合計4人(3組)、自分以外は服部くらいまでで降りてしまい、路線縮小も致し方無いのかな・・・と。この系統、千里中央へ行った際によく利用していたので、個人的には寂しい・・・


※少し前の記事で、石橋営業所のバイオバスのラッピング終了と誤った内容を書いてしまいました。以前のフルラッピングと勘違いしていました。後部だけでしたね。まだ残っているようです。

9月下旬くらいに、阪急バス豊中に新しいコカコーララッピングが登場
最初は、運行終了間近の空港線で運用、10/5からは必然的に、梅田~園田線専用になってすぐ撮れるだろうと思っていましたが、なかなか見かけることができずでしたが、やっと遭遇
DSC_4056_R
DSC_4057_R
DSC_4058_R
DSC_4060_R
2020/10撮影
この車両、コカコーラになる数日前に、富士精密の広告の姿を初撮影していましたが、まさかこんなすぐに変更されるとは・・・
http://wrpgu.livedoor.blog/archives/7198522.html
富士精密の広告は、各社減少で、阪急バスも一部が終了。一部が吹田営業所に移籍し、ラッピングの上から(吹)表記になったようなので、もうしばらく存続するのかな。

梅田~園田線は、未だに富士精密の率が高いです
DSC_4049_R
最近までほとんど千里中央系統に使われていた3079号車、昼間の梅田で見られるとは(夜間にはたまに見かけていました)

10/5~一週間、とりあえず梅田線で確認した車両は
3079富士精密
7089富士精密
7090
7095富士精密
7121コカコーラ
7125松谷化学

未確認車もいるかと思いますが・・・

生和とかは、千里に転属して、新大阪線で活躍のようです
BOSSは?

おまけ
DSC_3768_R
2020/10/4撮影の元コカコーララッピング車

おまけ:新しい新大阪~柴原線の50系統
DSC_4076_R
DSC_4081_R


いつか阪急バスの生和&大阪シティバスの新デザインの生和の並びとかを撮りたいと思っていましたが、叶わぬまま・・・
DSC_3772_R

みのおキューズモールのラッピングバス、またデザインが変更されました
DSC_3742_R
DSC_3744_R
DSC_3745_R
2020/10撮影
今回は「笑おう」がテーマのようで、子供たちの笑顔がデザイン。
3台とも更新されているようですが、この日ラッピングは1台しか見かけませんでした

今月半ばから、京都府のバス事業者で、「もうひとつの京都」のラッピングバスが走り始めました
http://www.pref.kyoto.jp/kotsu/news/campaignbus202008.html

長岡京市を走る、阪急バスの、竹の里バージョンを撮れました
DSC_2129_R
DSC_2133_R
DSC_2135_R
2020/8撮影

7/16から運行を開始した、吹田市×ガンバ大阪のラッピングバス
DSC_0911_R
DSC_0918_R
DSC_0921_R
DSC_0922_R
2020/7撮影
換気のため、窓が開けられてデザインが崩れているのが残念

千里中央~キューズモールのシャトルバス、少し前にリニューアルオープン告知のラッピングバスが登場しましたが、短期間でデザインが一新されました

DSC_8728_R
DSC_8730_R
DSC_8752_R
DSC_8753_R


DSC_8737_R
DSC_8738_R
DSC_8741_R
2020/5撮影

2月に撮ったやつ→ http://wrpgu.livedoor.blog/archives/5578048.html

茨木営業所の、三島コーポレーションの新ラッピングバス、再撮影ができました
DSC_6787_R
DSC_6803_R
DSC_6790_R
2020/2、茨木市にて


おまけ:千里営業所の三島コーポレーション
DSC_6703_R
DSC_6704_R

基本的に同じデザインですが、茨木の新バージョンでは、検索ワードが「三島の売買」になっていますね

おまけ:茨木車と近鉄バスの三島の並び
DSC_6795_R


DSC_6810_R

このページのトップヘ