ad-car's ラッピングデス

関西のラッピングバス トラック 飛行機 街の広告などを中心に、時に遠征も Twitter→ https://twitter.com/wrpgu タイトル等に使われる記号の見方:◆は後部ラッピング、△は右面ラッピング、▽左面ラッピング  ※記事中のyahooブログリンクがある場合、既にリンク切れとなっていますのでご了承ください。

カテゴリ:風 景 写 真 > 大阪再開発状況

1年半ぶりのこの話題

大阪駅前の工事の様子。
現在進行中なのは、阪神百貨店、阪神梅田駅・地下、大阪駅前バス乗り場南側、ヨドバシ北側

イメージ 1
昔の阪神百貨店は、ほぼ姿を消しました
見通しがよくなってます

イメージ 2
バス乗り場南側、エレベーター新設
イメージ 3
こっちが扉?いや、向こうだよね?
イメージ 4
イメージ 7
イメージ 12
まだどうなるのか、見えてこない
イメージ 10

イメージ 9
力持ち

イメージ 5
ヨドバシ
イメージ 6
ヨドバシ増床&ホテルなどの高層ビルが建設中

イメージ 8
立体駐車場も増築中

イメージ 11
うめきた、JR貨物線。新線になってます

こんなに高い建物ばかり作ってどうするの?って感じもありますが・・・


余談。梅田を周遊する、うめぐるバス、4/1~現行の12分おきから、20分おきに削減、最終も早くなったりします。
現状3台で運行ですが、恐らく今後は2台で。一般車の代走の機会げ減りそうですね。運転手不足の影響に加え、利用実態、交通渋滞による慢性的な遅延もふまえての決断でしょうね。時刻が覚えやすくなり、阪急梅田駅で時間調整のゆとりができるので、定時運行とかで、利便性が上がれば良いですが・・・

梅田の歩道橋、阪神前の工事がだいぶ終わりなのか、フェンスも一部を除いてなくなり、舗装も完成していました
イメージ 1
手すりにはライトも設置され、明るい印象に
イメージ 2
ここの工事、長かったな・・・

かわりに、JRの線路前の歩道橋部分がフェンスでおおわれています
また、阪急側も引き続き工事中

まずは、阪急阪神の歩道橋
イメージ 1
一部、タイル舗装が完了し、フェンスも取れてきました

続いてヨドバシの歩道橋
イメージ 3
イメージ 4

イメージ 8
イメージ 2西側、あれよあれよという間にできて、最近西側2F入口にも直結しました。まだグランフロントとはつながっていませんが、これができれば相当便利

阪神百貨店
イメージ 5
イメージ 7
阪神百貨店南側の市道を”またぐ”ビルとして話題

最後に、阪神梅田付近
イメージ 6
地下の基礎?日々進捗してきてます

おまけ:うめきた
イメージ 9


大阪駅北口、ヨドバシ前の様子
イメージ 1
5月半ば
イメージ 2
5月下旬

イメージ 7
6月上旬
そして
イメージ 3
今週、ヨドバシ方面に橋が架かった、とネットで話題になっていました
まだ骨組みだけですが、これができると、ヨドバシやJRA方面へは行きやすくなりそうです(人の多い狭い横断歩道を渡らずに済むので)
イメージ 4
ヨドバシの北側。駐車場がなくなり、ここに新たにヨドバシが増設されるようで
大阪の北側がますます発展しそう

イメージ 5
うめきたも、なにわ筋線の地下工事が着々と進行
こちらの完成はまだまだですが・・・

おまけ
イメージ 6
JR大阪駅の南東側の横断歩道の所に、ビジョンが設置。主にJRのPRが流れています(映像のみ)
この真向かいには阪急の似たようなビジョンが設置されているので、なんとなく明るい雰囲気に



久しぶりに大阪駅前の近況

北側
イメージ 1
ヨドバシ前に歩道橋を作る工事が進められています
これができたら、人の流れも変わりそう

南側
イメージ 2
阪神前の歩道橋が工事中(狭くなっています)
そして、阪神百貨店方面も少しずつ高くなってきています
イメージ 3

西側
イメージ 4
市バスターミナル付近は完成しましたが、現在は阪神梅田の地下工事が進行中

おまけ
イメージ 5
JRと阪急の横断歩道の所に、何やらビジョンが設置されました
かつては稼働のアナログ広告がありましたね。懐かしい。
この正反対の所には、昨年から阪急のビジョン広告も設置されています
イメージ 6


大阪駅南側の歩道橋、ならびにバスターミナルが、10/1から使用開始となりました

イメージ 1
開通した東西歩道橋。東西移動がすごい便利に

イメージ 2
石オブジェ。
ところどころ柱の辺りで、JRの新旧車両紹介なども飾ってありました

イメージ 3
増設されたバス乗り場。かつてはこの位置にも乗り場があったので、復活といった感じでしょうか。

イメージ 4
バス待機スペースもすっきり。

イメージ 5
門真や井高野方面の乗り場もターミナルに移ってきたので、この中の従来よりバスの往来が増えました

イメージ 6
大阪駅正面付近の降り場、従来の所に加えて、一部増設(写真の位置)西側がいっぱいの時などで使用されるようです

イメージ 7
おまけ:IKEA行き乗り場もちょっと立派に

おまけ:地下工事はまだまだかかりそうです
イメージ 8

先日、天王寺に行って、阪堺線の新しい軌道などを見てきました
イメージ 1
12月上旬くらいに軌道変更予定 http://www.hankai.co.jp/
イメージ 5

イメージ 2
新しい天王寺駅前電停
イメージ 3
右は現在使用中の駅
イメージ 4
付近の道路も整備が進んでいました





JR大阪駅前の市バスターミナル、10/1~新しくなるようです(JR西日本HPより)
イメージ 1
イメージ 2
阪急方面~大丸方面への歩道橋も、同時に使用できるように
イメージ 7

イメージ 3
イメージ 4
現在、歩道橋からバスターミナルへ降りる階段が閉鎖されていて、遠回りをしないと行けないですが、JR寄りのやつは9/16~利用再開のようです

梅田は阪神側の工事は引き続きとして、今後は北側のヨドバシカメラ周辺も再開発が発表されたので、梅田はまだまだ進化していきそうです。
(↑上記リンク先のITmediaが一番わかりやすい完成予想図(多方向)を載せていたかと)

イメージ 5
ここ一帯に歩道橋のデッキが設けられ、駅やグランフロントへもつながるということで、かなり便利になりそうです
イメージ 6
一部で見られる(ZAQの上)ヨドバシカメラへの道順案内もなくなることでしょう



市バスターミナル付近を中心に、再開発が進んでいます。久しぶりに近況を


イメージ 1
イメージ 2
歩道橋もほぼ完成。EVも姿を見せています

イメージ 3

イメージ 4
イメージ 6
多くのバス乗り場は、このバスロータリーに集約されるので、増設が行われています(道路面は1か所のみになるようです)
イメージ 5
イメージ 9
広場も徐々に整備されてきました。秋に、この付近完成予定なので、もうすぐですね

イメージ 7
大丸正面は、まだ数年かかるようです

イメージ 8


撮影していませんが、西梅田の郵便局が、再び第一ビルの方に移転。ということで、今後あの辺りも再開発されていくんでしょうね。

4/1から、JR大阪駅前の歩道橋のエスカレーターが使用開始となります
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4
バス乗り場の近況。背後の歩道橋デッキとともに、完成予定は今年の秋です。
イメージ 5
この位置の歩道橋部分は、階段下のバス乗り場工事に伴い、当面使用休止となります

イメージ 6
その階段下にある、赤の3番のバス乗り場は、4/1から休止、41系統はガード下の赤6番に移動
休止の間にこの乗り場を新しくし、並びにある赤2番(現在の34系統守口車庫行乗り場)を廃止予定

イメージ 8

おまけ
イメージ 7
阪神百貨店付近の様子。新阪急ビルは建設が始まっているようです



このページのトップヘ